Home > 固体入荷 > 繁殖期前の鹿

繁殖期前の鹿


鹿は9月下旬頃から繁殖期に入り、里山や奥山のあちこちでは『フィーヨーォ♪フィーヨーォ♪』と雄のラッティングコールが聞こえるようになります。耳にしたことある方も少なくないのではないでしょうか?いい音色ですね^^

さて、繁殖期を迎える前雄は脂が乗ってきます。鹿は通常飼育された牛のように肉に刺しが入るということはありません。ごく稀にですが肉に細かい刺しの入った固体(そういう遺伝的要素を備えた固体)が入荷することがありますが、年に一度あるか無いかのプレミアムです。

基本は内脂や背脂が蓄えられます。コレは繁殖期に動き回る為の準備状態というわけです。雄だけなのか?というとそうでもなく雌もそれに備えて多少脂が乗って来ます



昨日捕獲した雌、生体で37キロですが脂が乗っていて艶もよくエネルギッシュです!


Posted on 2017-09-10 | Category : 固体入荷 | | No Comments »
関連記事