Home > ブログ > 土佐市グランディール総料理長島田シェフの鹿のグルメサロンに招かれて

土佐市グランディール総料理長島田シェフの鹿のグルメサロンに招かれて


10月19日土佐市グランディール総料理長  島田シェフの高岡高新文化教室受講生21名と、土佐のジビエディナーに、妻と二人で招かれて鹿料理のフルコースをご馳走になりました。猪鹿工房おおとよの鹿がこんなに美味しくなるとは信じられませんでした。中でもメインの鹿ローストはさすがに現代の名工島田シェフ、会場からどよめき。味はもちろんのこと山野草を取りに行き香草として利用、その中のひとつにアケビが添えられていました。シェフ自らが料理の説明、驚きの連続のジビエディナー、参加できなかった人のためにメニューだけ紹介します。

~オードブル~ 土佐山里のシカ三昧(6種盛り合わせオードブル) 1.すね肉のかつお風味 2.すね肉の四万十椎茸・土佐しょうがのしぐれ煮3. もも肉ミ ートソースパスタ仁淀ポテトニョッキ添え 4.すね肉のクリームコロッケ 5.スモークと野草のピザ 6.秋のキッチンガーデン 野菜テリーヌ
~スープ~    粗切り鹿肉と木の子 トマト オニオン熱々壺蒸スープ
~パスタ~     熟成鹿肉そぼろパスタ 野草サラダと共に
~メイン~      ローストディアの地味噌ソース 酢鹿のアマチャ風味
~デザート~  秋月梨 新栗 バニラアイスのミルフィーユ
コーヒー ☆ パン又 土佐の炙り茶
F1020008.JPG
F1020010.JPG

F1020013.JPG


 

 

 

 

 

 

 


Posted on 2013-10-21 | Category : ブログ | | No Comments »
関連記事