鹿のソシスコンフィ(ソーセージ)を燻製してみました。

何とも言えない風味と味に仕上がりました。ジビエフェスタで販売します。

Posted on 2017-11-18 | Category : お知らせ | | No Comments »

ジビエグルメフェスタ2017

今年もこの季節がやってきました。

早いものでかれこれ6回目となります四国ジビエグルメフェスタ。

当日お越しの再、会場へは高知市内(はりまや橋観光バスターミナル)より無料送迎バスが出てますので存分にご活用くださいませ。尚・事前予約制となっておりますのでお問い合わせはお早めに。後は寒いですのでくれぐれも防寒万全でお越しください。

 

 

 

 

ジビエに特化したイベントでB級グルメから本格派まで様々なお店が集ります。前回は高知大生が企画運営に関わりユニークな内容でジビエ1グランプリなるものがありまして、投票の結果うちの鹿ローストが初代グランプリに輝くことが出来ました。今回またしても!・・・を狙ってはおりますが果たして^^

 

当日に向けて仕込みも着々としております。定番のシシ汁(特製)体の芯から温まります

 

前回出品しすぐに売り切れた鹿ソシス・コンフィ、今回はスモークverとしてグレードアップ。先の豊穣祭でも大好評だった鹿スモークソーセージ、頑張って仕込んでおります。

 

 

 

 

ジビエフェスタでは初となります最近のイベントの定番メニュー。

鹿パテ・ド・カンパーニュ。ワインが進みまくりです^^ワインがあるのかは知りませんがw

 

 

 

 


その他、定番の鹿バーガーに燻製もご用意しておりますので、当日はご近所お誘いあわせの上沢山の方のお越しを心よりお待ちしております^^ご参考までに今年のラインナップを載せて置きます。あくまで予定ですので当日の内容変更はご了承ください。
 
・シシ汁(出汁入り特製)
・鹿バーガー(50個ほど)
・鹿燻製(40個ほど)
・鹿スモークソーセージ(150本ほど、お持ち帰り用も多少有)
・鹿パテ・ド・カンパーニュ(40個ほど、持ち帰り用も多少有)

Posted on 2017-11-14 | Category : お知らせ | | No Comments »

待機期間

本日を持ちまして、猪鹿の固体入荷は一次ストップします。次回は猟期が始まる11/15からの入荷となります。予約待ちのお客様にはご迷惑をお掛けしますがご了承のほどお願い申し上げますm(_ _)m

鹿肉の在庫が厳しい中、なんとか駆け込みで捕獲できたりっぱな雄。

 

 

山ノ神が恵んでくれた獲物をありがたく頂きます

Posted on 2017-10-31 | Category : お知らせ | | No Comments »

土佐の豊穣祭in嶺北

明日10/15土佐の豊穣祭in嶺北に出店します。今年の会場は大豊町ゆとりすとパークです。今回はステージのプログラムがかなり充実しており、スーパーバンドのスペシャルライブやよさいこ演舞などではなんとあの!十人十彩が登場します。よさこいファンとしては楽しみですね~^^ 十彩の演舞が始まると一時販売中止するかもしれません(笑)

 

明日の商品は、汁物や燻製にシャルキュトリをいくつか取り揃えております♪

 

 

当店の看板メニューのしし汁 骨から丁寧に採った出汁が濃厚でコクがあり評判です

 

 

 

鹿のパテ・ド・カンパーニュ お酒のいいアテにどうぞ^^

 

鹿スモークソーセージ とても香りが立ってジューシー 明日は炭火で焼きます^^

 

明日は足元が悪くなると予想されます。会場は標高も少し高いですので上着と傘をお忘れなきよう、ご来場をお待ちしておりますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on 2017-10-14 | Category : お知らせ | | No Comments »

高知自動車道 30周年

間近も間近ですが、明日10/8はNEXCO西日本主催のイベント【高知自動車開通30周年アニバーサリーフェスタ】へ当店も出店します。開催場所はE32高知自動車道 南国SA(下り線/高知市方面)

 

 

詳細はコチラからご覧ください↓
http://www.city.nankoku.lg.jp/life/life_dtl.php?hdnKey=4651

Posted on 2017-10-07 | Category : お知らせ | | No Comments »

スーパーマーケットでの販売の休止

猪鹿鹿工おおとよ立ち上げ当初よりサンシャインのカルディア店内にある生産者のコーナー【太陽市】にて当店のジビエ肉や加工品(鹿ブロック、猪スライス、燻製、鹿ソーセージ)を陳列し販売しておりましたが、このたび業務多忙により供給体制が整えられず太陽市での販売は休止する運びとなりました事をご報告いたします。

 

 

 

 


毎回購入してくださっていたお客様並びにサンシャイン関係者様各位へ、売り切れるたびに毎月補充するのを楽しみに作業に励んでおりましたがこのような事態になりましたこと誠に申し訳ありませんm(_ _)m 販売再開の目処は当面御座いませんので、ご入用の方がいらっしゃいましたら、太陽市で販売していた商品は今まで通り直販しておりますのでHPの問い合わせフォームよりコンタクトをお願いいたします。

Posted on 2017-10-02 | Category : お知らせ | | No Comments »

営業のお知らせ

普段は不定休なんですが

明日は法要の為お休みします。

来客には対応できませんので
 
ご了承くださいm(_ _)m

Posted on 2017-09-18 | Category : お知らせ | | No Comments »

夏の猪の活用法

少々長くなりますが猪の事を少し・・・

猪の旬は脂の乗り始める冬季であるという事は周知の事実ですが、脂が乗るといっても猪の脂は家畜のソレとはまったく質が違います。野生の猪の肉(赤身)にサシ(脂肪)が入るということなく、内臓脂肪や皮下脂肪が蓄えられます。この脂(猪の場合は白身と言います)に濃厚な味があり、すき焼きや鍋などにとても相性がよく「大物と食べよ」とお正月の料理に需要があります。  

個体の大きさに比例して肉厚(白身の分も含み)になりますので、精肉にした時のブロック肉は見栄えがとてもいいです。そういった視覚的要素もあり冬場の猪は重宝されやすいです。ただ旬であっても齢の高い個体(得に雄)などは肉質(赤身)がとても固くそれなりの手を加えて調理しないと強い食感だけが先走りせっかくの美味しさを引き出すことは出来ません。また猪の美味しさを最大限に生かすのに皮が欠かせません。固いほど(固体が大きい)味が濃く長時間煮詰めてると非常に上品でコクのある濃厚な出汁が出ます。これも相応の処理があって初めて引き出せるとなります。

このような事から一口に猪と言っても奥が深く、どのような個体の肉でもそれに見合った的確な処理で調理できる技術のあるプロの料理人、または古くから猪を狩猟して食べてきた年季のあるベテラン猟師なら目利きや1欠けの肉片を食べてすぐに頭で思い浮かぶでしょう。そしてヨーロッパ仕込の腕を持つフレンチの一流シェフなどはさらに余ってしまう肉片などはパテやテリーヌ、ソーセージや他の加工品にしていくらでも消費できるでしょう。しかし普段は猪と馴染の無い一般消費者はそういう訳に行かず調理法に見合った肉を選定するのは難しいと言えます。

そういった事を踏まえて提供する側もなるべく万人受けする無難な固体を提供出来ないか?と日々考えています。そこでシンプルに簡単に食べれるとなれば「焼き」で食べれる肉!着目すると 焼き肉やBBQで手軽に食べやすいとなれば柔らかい肉質のものになります。そうなると脂は無いですが夏に比較的捕れる若い猪、瓜坊は別として歩留まりを考えると1歳~2歳までの固体。ちょうどそれなりの固体の入荷が立て続けにあったので解体し処理してみました。



6日に捕獲した27キロの若い雄、皮剥ぎしてますが時期的にはまだ皮下脂肪もほとんどありません


バラ肉はご覧の通りペラペラです^^;ロースも脂がないので鹿と間違えるほどです


コレが冬季に脂が乗っている固体のロース(背ロース)白いのは脂ですがサシでなく皮下脂肪です



そしてこの度のロース(奥にフィレ)脂がほとんど無いのが一目瞭然です


で、こちらも冬季の固体のバラ肉、脂が三層です(一番下の層は皮)

バラが肉薄なのでボリューム感を出す為に骨付きで処理することにしました

 

 

スペアリブの完成です♪ シンプルに塩コショウかブラックペッパーで下味をつけてかぶりつく


脂っこいのが苦手な方や猪初心者には割りと食べやすいかと思います。なんの下味も漬けなければそのまま乾燥させてペットのご飯にもなります。肉を貪って最後に残った骨は煮出すと出汁がでます、若い猪限定なので在庫は受注生産ほど少ないですが試してみたいという方はお問い合わせくださいm(_ _)m

 

Posted on 2017-09-13 | Category : お知らせ | | No Comments »

リゾートホテルVilla Santoriniのレストラン・ティラへ鹿猪を初出荷

ここ最近増えてきた、鹿猪の半身出荷、今回は土佐市宇佐のリゾートホテルVilla Santoriniのレストラン・ティラへ鹿猪を初出荷土佐湾を見下ろす素敵なレストラン、磯釣りを眺めながらシェフの井原尚徳さんの料理を堪能してきました。11kgの鹿と7kgの猪の骨付きロース、バラ。
img_1150img_0622

Posted on 2017-01-11 | Category : お知らせ, ブログ | | No Comments »

松原シェフより電話で鹿の内臓出来るだけ採っといて?

本日45kのオス鹿、胃袋を洗浄、綺麗になるまでなんと2時間、疲れた。1枚目は胃袋の外から見たところ、2~3枚目は内側から、小腸、大腸は複雑過ぎて今回はパス、どんな料理に変身するのかわくわく!!顎が外れるかも。
                                                                                                                                                                            
012

005








004008

Posted on 2016-04-05 | Category : お知らせ | | No Comments »