絶品の味 鹿レバーでニラレバ炒め発見!

先日お医者さんがレバーは絶品というので、早速ニラレバ炒め、臭みが何もなく美味しいことこの上なし!酒がすすむクンです。一個500円で販売します.ただし予約制。真空パックで保存すれば1週間は持ちます。011

Posted on 2014-09-16 | Category : お知らせ, ブログ | | No Comments »

お山の宿≪みちつじ≫でジビエ料理を堪能できます

 猪鹿工房おおとよから10分、吉野川の眺めの絶景ポイントに、お山の宿≪みちつじ≫があります。メニューにジビエ料理を取り入れて頂いています。このたび四国旅マガジンGajAガジャのナンバー061号表紙に掲載されましたので紹介します。
IMG_7404メニューの一部です、他にも事前に注文すればハツ、レバー、タン、などの料理が出来ると思います。当工房が提供していますが、狩猟の時期に左右されますので御相談下さい。
131011_195013







IMG_7424










131006_204012



 

 

 

 

Posted on 2014-09-10 | Category : お知らせ, ブログ | | No Comments »

SOHOLMでの楽しいひととき


(株)アクタスのSOHOLMレストランにて鹿料理のフルコースをいただき、レストランの方々と鹿談義!

soholm写真 5

 

 

 

 

 


従妹夫婦、姪っ子夫婦とレストランのメンバーに囲まれて(私の左が店長の滋澤さん妻の右がシェフの星さん)

10616226_271242216416412_5366643884279034818_nロースト(ショートリブ付)とミートボール(下はピクルス)はアゴが外れそう・・・美味かった!
10606263_752077374854469_5183486730843880976_n ミートボール

 

 

 

 

 

 
当日出張中のシェフ池田さん、翌日羽田空港まで会いに来くれて出発まで鹿の話
池田歩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on 2014-09-05 | Category : お知らせ, ブログ | | No Comments »

休日のお知らせ

美味しい鹿肉の勉強(遊び)に8月22日~24日と行って参りますので工房はお休みさせて頂きます。
178

Posted on 2014-08-15 | Category : ブログ | | No Comments »

猪鹿工房おおとよの天敵にやられる

夏用の作業靴下の間から侵入,我が足首を二か所やられました。悔しいのでワークウエイで厚めの靴下を買いました。髭もじゃの美足も台無し。

IMG_7091犯人は生け捕りにし病院へ持参。僅か2〰3mmにやられるとは。
IMG_7092

Posted on 2014-07-07 | Category : お知らせ, ブログ | | No Comments »

鹿肉微生物試験結果と工房の施設衛生管理チェックと指導を戴く

7月4日高知工業技術センターより3名当工房で施設の衛生管理方法と注意点の指導を戴きました。まずは微生物試験の結果です
027続いて施設衛生管理チェック 入口ドアー、冷蔵庫のノブ、スライサーの刃の回転部、水道蛇口、包丁、真空パック器や包装袋など使用開始前と後に洗浄出来ているかどうか。目に見えない細菌はマニュアル通りのチェックが大切です。
021025アルコールスプレーの周囲の汚れです。盲点でした。019包丁はご覧の通りです。当工房では次亜塩素酸ナトリウム製剤、アルコール、沸騰した湯で5分を活用しています。










 

Posted on 2014-07-05 | Category : お知らせ, ブログ | | No Comments »

猪鹿工房おおとよの看板が完成

念願の看板がやっと日の目を見る事になりました。猟師にもらった鹿と猪の頭を水に漬けこんで半年オブジェが出来上がりました。看板も猟師に戴いたものを宣伝部長がノミで彫って私が墨で仕上げたものです。この看板のように立派な工房になると嬉しいですね。
IMG_7027IMG_7039IMG_7040

Posted on 2014-06-28 | Category : お知らせ, ブログ | | No Comments »

骨すき包丁の切れ味と鹿ロースの味のキレ

堺孝行の骨スキ角が手に入りました。早速使い勝手を試しました。向こう側が従来から使っているナイフです。解体、皮剥ぎ、骨スキと使い勝手がいいので重宝しています。手前が骨スキ、すばらしい切れ味、使い勝手はこれから馴染んでいくと思います。7月に入ると東京品川のアクタスのレストラン「SOHOLM(スーホルム)」から当工房に来ると言うのでその際使い方を指導していただこうかなんて思っています。それにしてもビール、鹿のロース、ナイフ三拍子そろっていい切れ味です。
IMG_7017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on 2014-06-27 | Category : お知らせ, ブログ | | No Comments »

美味しい肉を求めて猟師と共に山に入る

罠にかかった場所へ捕獲道具を持って二人で入ります
033034

 









まず後ろ足から縛り蹴られないようにします。続いて前足を縛り前と後ろを引きつけて布テープで目隠しをし、まずは安心。
次は竹棒に縛り二人で道路まで運びます。鹿は非常に傷つきやすいので細心の注意を払います。
040042
IMG_6536



IMG_6528









捕獲状況を記録に残し猟師の役割は終了。



























001002当工房へ生きたまま無事到着、これからは1時間で冷蔵庫で熟成開始、美味しい肉作りの条件です。

Posted on 2014-06-06 | Category : ブログ | | No Comments »

第2回よさこいジビエ研究会当工房で開催

去る2月25日第2回よさこいジビエ研究会が、猪鹿工房おおとよで行われ、朝日新聞に載っておりました。047

Posted on 2014-04-03 | Category : ブログ | | No Comments »