美味しい食べ方

猪肉について

<特徴>
肉質は赤みが強く、噛みしめると旨みがにじみ出ます。特に上質な脂に深い味わいがあります。肉自体に味があるため味付けはシンプルがおすすめです。コラーゲン、ビタミンB1、カルシュ-ムが豊富で、食べると体が温まって元気が出ます。(美容にも良い)どちらかと言えば、牛肉よりも豚肉に近いといえます。皮目部分は歯ごたえがあり、噛むほどに味がでます。

<料理例>
◎焼く・・・焼き肉、串焼き、すき焼き、ロースト、ステーキ、ハンバーグ、骨付きスペアリブ、餃子
◎煮る・・・シシ鍋、シシ汁、煮込み、カレー、しゃぶしゃぶ、酢豚風、チャーシュー、猪丼、スープ
◎炒める・・・野菜炒め、焼きそば
◎揚げる・・・カツ
◎燻す・・・生ハム、燻製、ベーコン、ジャーキー(犬用)

猪肉おすすめ料理

 

調理方法 おすすめ料理 適した部位
yaku

sukiyaki

【すき焼き】
柔らかく風味が良い
 ロース
niru sisijiru 【猪汁】
脂がよく入っている
(赤身と脂が層になっている)
バラ
骨(ダシ)
itame yasaiitame 【野菜炒め】
柔らかく脂がのっている
 ロース
ageru katsu 【カツ】
きめ細かく脂肪が少なく柔らかい

肩ロース
ヒレ 

ibusu kunnsei3 【燻製】
ハム感覚で食べられる
どの部位
でもOK

 

 

鹿肉について

<特徴>
高タンパク質、低脂肪、鉄分とミネラルが豊富、低コレステロールの健康食材として注目されています。ヨーロッパでは古くから高級食材として一流レストランで提供されています。肉質としては牛に近いが、さらに柔らかく、味も淡白です。犬のための健康食品としても適しています。

 <料理例>
◎ 焼く・・・焼き肉、串焼き、ロースト、タタキ、ステーキ、すき焼き、塩焼き、ハンバーグ、生姜焼き
◎ 煮る・・・しゃぶしゃぶ、カレー、シチュウ、スープ
◎ 炒める・・・野菜炒め
◎ 揚げる・・・竜田揚げ、唐揚げ、肉団子
◎ 燻す(燻製)・・・燻製

鹿肉おすすめ料理

 

調理方法 おすすめ料理 sp15 適した部位
yaku

【ロースト】
時間を掛けて丁寧に低温調理で中までしっかり火が入れば柔らかく美味
   ロース
niru kare 【カレー】
肉の食感がよい
  もも
itame  yasai

【野菜炒め】
柔らかい
脂が少なくヘルシー

  肩ロース
ageru

 tatutaage

【竜田揚げ】
あっさりとしている
 (鯨と似ている)

 

もも

ibusu kunnsei

【燻製】
つまみとして美味

  どの部位
でもOK